お取り寄せ
パンフレット
松浦
土谷棚田なう✨✨更新しました!

松浦市から車で約40分、左手に「福島大橋」が見えてきました。この「福島大橋」は昭和42年に完成し

福島町の陸の表玄関口となっています。

他に伊万里市の浦ノ崎港から船で福島町へ入ることもできますが、今日はこの橋を渡って福島へ入り

ました(^^♪

車窓からは「福島温泉 ほの香の宿 つばき荘」も見えます🌼

↑この看板を目印に左折

横から見ると赤い橋ですが、橋も渡るときはこんな感じです♬

長さ225m海面からの高さ13m、橋の幅6mの「福島大橋」を渡ります。

「福島大橋」を渡り終えると、いよいよ緑と海の休養地・福島町へと入っていきます。

福島町は車海老の養殖が盛んな町。町内入り口にも車海老の看板がお客様をお出迎えしています(^^♪

そして今日向かったのが「土谷棚田」です。5月は水を張ったとても美しい景観が楽しめます。

展望所の駐車場に車を止めたら早速降りて棚田を見学に(^^)/

2018年5月16日(水)本日の「土谷棚田」の景観です。

雨あがりだったせいか何だかすっきりと見えます\(^_^)/

稲も順調に育っています☺

 

「土谷棚田なう」に沢山の棚田の写真を掲載しておりますので是非ご覧ください。

 

「土谷棚田なう」

 

スポンサードリンク