お取り寄せ
パンフレット
松浦
ポットホール(甌穴群)

喜内瀬川甌穴群(きないせがわおうけつぐん)

 

ん?川床がボッコボコに…

福島町をお散歩していてちょっと変わった川床を発見✨

実はここ、喜内瀬川甌穴群という県指定の天然記念物なのです。

松浦市福島町の福島大橋が架かる喜内瀬から籾ノ浦に通ずる道に沿った小川の川床です(^^)

 

 

甌穴とは…ポットホールとか、かのこ穴ともいわれ、川床の岩石に割れ目や

軟らかい部分があると、流れによる選択浸食が行われてくぼみを生じます。

更に過流のため小石がくぼみの中に転動すると、円形の穴に拡大していくのです。

 

 

間近で見ると、大小様々な甌穴が見られます。この喜内瀬川甌穴群の特徴は約50mという距離で100基以上も

存在しているという事です。そして、川成りの甌穴群としては長崎県下では大変珍しいものです。

 

 

 

福島大橋を渡って「とれたて福の島」を左手に確認したら右折。あとは道なりに進むと左手に看板と石碑がみえます。

福島大橋から車で約5分の場所にありますので、福島にお越しになられた際には「喜内瀬川甌穴群」も是非ご覧ください。

喜内瀬川甌穴群アクセス等詳細はこちら⇒⇒⇒http://matsuura-guide.com/manabu-shiru/manabu-shiru-fukushim/%E5%96%9C%E5%86%85%E7%80%AC%E5%B7%9D%E7%94%8C%E7%A9%B4%E7%BE%A4/

 

スポンサードリンク