お取り寄せ
パンフレット
松浦
不老山総合公園
日本各地に残る「徐福伝説」の一舞台。標高288mの山頂からは、紺碧に輝く伊万里湾や緑豊かな山並みなど、松浦市を一望できる360度の大パノラマが広がります。

春(4月中旬~5月上旬)には、11万本のツツジが一面に咲き誇り、不老山がピンク色に染まります。展望台からの眺めは最高です。お弁当を持ったファミリーや職場のお友達とのお花見など、たくさんの人でにぎわいます。

アドベンチャーコースではワンパク盛りの子供たちの格好の遊び場です。自然を残したままのアスレチックに子供たちは大喜び!思いっきり遊べます。
バーベキュー広場では職場や地域の子供会など、バーベキューが楽しめます。事前に松浦市食と観光のまち推進課へ届が必要です。
子供広場では人工草スキーや水遊び場など、たくさんの遊具に子供たちも大満足!是非、ご家族そろってお弁当をもって遊びに来て下さい。無料で一日遊べます。

◆施設内容  11万本のツツジ園、多目的広場、子ども広場など 
せなくん・たくまくんのお母さん
志佐のまちのシンボル的存在。
山頂からのながめはとくにすばらしいです。
足元に発電所と魚市場を見下ろし、左手には星鹿半島、青島から平戸島、生月などを
右手には伊万里、国見へとつづく山並み、眼前には鷹島や福島などを眺めることができます。

春のツツジの頃がとくにおすすめです。色とりどりの花が山頂を染める光景を毎年楽しみにしています。
子どもが遊べる遊具も充実しており、お子さん連れで訪れるのに最適だと思います。

春にある不老山花と光のフェスタには毎年たくさんのお客さんがみえますよ。
駐車場
約350台
問い合わせ
松浦市食と観光のまち推進課
電話:0956-72-1111
所在地
志佐町高野免377
マイカー
松浦駅前 → (県道11号線を南に) → 約15分 → (左折して県道146号線に入る) → 不老山総合公園