お取り寄せ
パンフレット
松浦
おくんち、そしていよいよ水軍まつり間近

(更新日:2011年10月26日)

今日は志佐のおくんちです。

志佐小学校では松浦太鼓のお練りがあり、その後、放課となります。

太鼓 くんち

みこし

子どもたちは半日、祭りの高揚と開放感に浸り、水軍まつりへと突き進んでいきます。

店

淀姫神社では恒例の流鏑馬神事がありました。 矢が多く当たれば豊作、疾走する馬の風に当たると無病息災、落ちた矢を拾うと良縁に恵まれる、といわれています。起源は、1千年前に阿倍宗任が御厨郡司として松浦に赴任した時という説や、豊臣秀吉が朝鮮出兵の折、という説があります。いずれにしても古くから伝わる神事であるようです。

今日は、すかっとした秋晴れでたくさんの見物客でにぎわっていました。

やぶさめ

水軍まつりのステージも徐々に姿を現しつつあります。 週末は松浦へ!

ステージ