お取り寄せ
パンフレット
松浦
その他
新着情報写真
2013年01月07日
平野漣痕群(ひらのれんこんぐん)
塩浜免字此の浦の上にあり通称「滑り岩」ともいう。
新着情報写真
2013年01月07日
尊光寺のマキ
福島町塩浜免の尊光寺の境内にあり、2本の幹が根元で相接しており分幹したものではない。
新着情報写真
2013年01月07日
浅谷浮立
伝承としては、堀江玄蕃が編み出した「玄蕃浮立」の流れだというが、学者によれば、肥前西部の舞浮立の系統であろうという。
新着情報写真
2013年01月07日
喜内瀬川甌穴群(きないせがわおうけつぐん)
おう穴(かめ穴ともいう)は河床の岩面に急流の渦によって転動する小石の磨食により生じた円形の深い窪みである。
新着情報写真
2013年01月07日
大山百人塚
福島町端免字荒平にあり、数十基に及び五輪塔、宝篋印塔が雑然と集まっている。
新着情報写真
2013年01月07日
大山の六地蔵
福島町端免字荒平にあり、大山百人塚から約20mの距離にある。この附近では子どもの神様といわれている。
新着情報写真
2013年01月07日
櫃崎岩脈(ひつさきがんみゃく)
第三紀層の砂岩を横切る黒色の玄武岩岩脈の先に、長径15mの楕円形の玄武岩の塊が盛り上がっている。
新着情報写真
2013年01月07日
土谷浮立
由緒起源ははっきりしないが、伊万里木須の浮立から師を迎え、創立されたといわれる。
新着情報写真
2013年01月07日
土谷百人塚
福島町土谷免字清水の土谷七郎神社の裏手の畑の隅ににあり、ここは昔お寺の跡だったともいわれているが定かではない。
新着情報写真
2013年01月07日
弁天島岩脈
里免899番地地先から約400m沖の弁天島にかけて高さ1~1.5m、幅1~5mの岩脈が断続的につづき干潮時は露出する。