お取り寄せ
パンフレット
松浦
松浦よかばい朝トラ市

7月15日、梅雨明け前の一瞬の青空が見えたこの日、第1回松浦よかばい朝トラ市が開催されました。

トラック朝市は、御厨・星鹿トラック朝市として過去2年間行われていましたが、もっと規模を大きく、交通の便のよい場所での開催を目的にリニューアル

松浦海のふるさと館駐車場に会場を変え、
「来てよかばい、見てよかばい、食べてよかばい、さるいてよかばい、笑顔でよかばい」
と名称も【松浦よかばい朝トラ市】に変更し、どーんと初開催となったのです。

オープニングセレモニーでの風船とばしの他、ガラポン抽選会、卵のつかみどり、大だるま落としなどのイベントも行われていました。
不安定な天候、リニューアル、会場を変えての開催、と客足が心配されましたがお客さんの入りもよく、出店者さんもニコニコ笑顔でした。
今後は100店舗、5,000人の来場者を目標に、長崎県の北のはずれの松浦に人を呼び込み活気を生み出す起爆剤となることを目指している「松浦よかばい朝トラ市」です。
第3日曜の9:00~13:30は松浦よかばい朝トラ市ですよー!

トラック朝市

スポンサードリンク