お取り寄せ
パンフレット
松浦
志佐町納涼花火大会と精霊ながし

平成24年8月15日(水)、志佐商工振興会主催、恒例の志佐町納涼花火大会が開催されます。
花火は20時45分ごろから志佐川、鹿ノ爪橋付近で1500発が打ち上げられます。
クライマックス、ぼんぼんと花火が打ちあがるなか松浦鉄道が鉄橋を渡っていくところなど、最高のシチュエーションです!

志佐花火圧縮

この日は、朝から志佐町内各地区でそれぞれ作られた精霊船が夜にはお練りをすませ、川へと入っていきます。
提灯のあかりがゆらゆらと川にかつがれて流れていくさまは幻想的で、なんともいえない哀感が漂います。
太鼓のにぎやかなお練り、出店のぎらぎらとした原色、まつりの喧騒、里帰りの若者たちの嬌声と御霊をのせた船が交錯する一日。志佐のまちは一昔前の日本の風景を思い起こさせるような不思議なムードに包まれます。

精霊船圧縮
夏の終わりを告げる風物詩。花火と精霊ながしを見に来てくださいね。

 

  • 大抽選会 8月15日(水)19:20~
  • 精霊船道行  〃    20:00~駅前出発
  • 精霊船流し  〃    20:30~
  • 花火大会   〃    20:45~

スポンサードリンク