お取り寄せ
パンフレット
松浦
御道具山

スポンサードリンク

天正十七年(1589)吉井直谷城主志佐純意の重臣で福島の押役であった寺山団助が上意討の手勢に滅ぼされた後、寺山家の武具、家宝等を埋めたという伝説の石積。自然石を塚状に積み上げ、背後にモチの木の老木あり。
問い合わせ
教育委員会 文化財課 電話:0956-72-1111
所在地
長崎県松浦市福島町原免
鉄道・バス
鍋串バス停で下車、徒歩約350m。福島港から約5.3km。