お取り寄せ
パンフレット
松浦
妙音寺金銅観音坐像(渡来仏)
(みょうおんじこんどうかんのんざぞう(とらいぶつ))

この観音坐像は、平戸瑞雲寺の末寺で明治の廃仏毀釈により廃寺になった牟田の慈眼寺より本寺に移された仏像です。中国製で、明代の1480年前後の作と思われます。
問い合わせ
教育委員会 文化財課 電話:0956-72-1111
所在地
長崎県松浦市御厨町池田免