お取り寄せ
パンフレット
松浦
ぎぎが浜
延久元年(1069)嵯峨天皇第18代の皇子、河原左大臣源融第八世の孫源久が、御厨検校となり、検非遣使に任命され、今福のぎぎが浜に上陸しました。
松浦党の党祖・源久公がこの浜に上陸したときに、輿「こし」のきしむ音が砂に伝わって「ギイギイ」と鳴ったことからこの名がつきました。海岸線約100mの海水浴場として整備されていましたが、現在は海水浴場としては休止しております。
(平成28年度 現在)

 くわしくは松浦市観光物産課
 (0956-72-1111)まで
 お問い合わせください。
駐車場
無料 約30台
問い合わせ
観光物産課 観光振興係 電話:0956-72-1111
所在地
今福町北免
マイカー
松浦駅 → 国道204号線を南へ今福信号左折(約25分) → ぎぎが浜
鉄道・バス
松浦駅 → (松浦鉄道 約13分) → 今福駅 → (徒歩で約20分) → ぎぎが浜