お取り寄せ
パンフレット
松浦
「松浦の極み」松浦市特産品特集 第6弾

松浦市の数多くの特産品の中で、消費者や流通関係者から評価されている産品12品。

「松浦の極み」と名付けられた松浦の宝を一つずつ紹介していきます。

旬(とき)さば缶詰

◎こだわりの最高級ブランド【旬(とき)さば】を100%使用しています。

長崎県のさばの漁獲量は茨城県に次いで全国2位(2022年調べ)です。なかでも松浦市は日本有数の漁獲量を誇ります。

流れの激しい五島・対馬海峡で、日本遠洋旋網漁業協同組合が10月から翌年2月に獲る真サバは、身が締まり脂がのって別格です。

その中から一匹400g以上のものを「旬(とき)さば」に認定しています。

 

東京都内で活動する「全日本さば連合会(さば愛食団体)による「旬(とき)さば」の寸評は次のとおりです。

 

「五島・対馬海域。豊穣の海で育まれた旬さばは、まるで極上の赤身肉。」(評:全日本さば連合会)

 

近年、気候変動による海水温上昇の影響もあり、「旬(とき)さば」の水揚げは減少傾向にあります。

そうした中でも、ブランド魚として全国的にも有名な「旬(とき)さば」の品質維持を図るために、原材料調達から缶詰製造に至るまで、こだわった商品に仕上げました。

※特に、初回製造時は原材料の「旬(とき)さば」の水揚げ不足が顕著で、原材料調達に2年の期間を費やしました。

 

 

こちらも併せてご覧ください👇

 

旬さば缶詰のここが金!

◎旬さば缶詰は、日本屈指の漁業のまち長崎県松浦市の宝です。

日本商工会議所と全国推奨観光土産品連盟が共催している全国推奨観光土産品審査会(第58回・平成29年度)に、

出品された1200点以上の観光土産品の中で推奨品となったものの中から、

より優れたに対して特産品に対して贈られる特別審査優秀賞を受賞しました。

 

◎厳選した一匹から一缶だけ、すべて手詰めしています。

頭と尻尾をおとし、美味しい肉厚の食感と濃厚な旨味が味わえる腹身だけを缶詰にしています。

柔らかくなった背骨ごと召し上がることができるので、お子様やお年寄りの方でも簡単にカルシウムを摂ることができます。

調味料ほか材料は全て国産にこだわっているので、汁まで安心していただけます。

 

◎味は水煮味噌煮しょうゆ煮の3種類、素材の良さが引き立つ美味しさです。

水煮は薄い塩味ですので、そのままでも美味しくいただけますが、料理の素材としてもお使いいただけます。

味噌煮は濃厚で上品な味付け。味噌の風味がさばの臭みを消してくれます。

しょうゆ煮はしっかりとした味付け。お酒のおつまみにピッタリです。

 

大きな腹身が丸ごと入った旬さば缶を是非召し上がってみてください。

【松浦市外】

日本橋長崎館(東京都中央区日本橋)03-6262-5352

長崎県物産館(長崎市大黒町)095-821-6580

YOROZUYA IZUMI(長崎市万屋町)095-811-5150

農産物直売所やさいの声(茨城県行方市)0299-72-0831

【松浦市内】

道の駅松浦海のふるさと館(松浦市志佐町)0120-062-004

いけす割烹 華(松浦市志佐町)0956-72-1717

Matsuo Nouen+Coffee(松浦市志佐町)0956-72-0267

法知園(松浦市志佐町)0956-72-2296

松浦魚市場協会 旬市場(松浦市調川町)0956-72-2495

【インターネット販売】

まつうら観光物産協会(松浦駅構内)0956-76-8822

 

E-0001 旬さばの缶詰セット3  

 

松浦の極みとは

松浦市の数多くの特産品の中でも、これぞという逸品を取り揃えたものです。

農産品・水産品・加工品で、オンリーワン、ナンバーワンの産品を12品目厳選しました。

 

 

皆さんの街でこのマークを見かけたら、オンリーワン、ナンバーワンの「松浦の極み」を手に入れるチャンスかも!

 

詳しくはこちらをご覧ください👇

 

(投稿日:2022/1/12)